Loading...
Room Space

構造材に十津川村から直接仕入れた天然材『桧』『杉』を使用しています。
ヒートショック現象を防ぐ住空間を構成しています。

1
高品質な石灰岩を原料にした
天然漆喰
漆喰の強アルカリ性や、調湿性、そして空気を浄化する特性は暮らしを心地よく、快適に保つことが知られています。石灰と石灰が直接結合しやすいように天然の添加物を最小限に絞ることで、元の石灰石のように堅く丈夫になります。
Image
2
保温・防音・気密の高い
ウッドファイバー
適度な密度と柔軟性があるため、構造体にしっかり密着。周囲の温度影響を受けにくく、冷暖房費の削減に貢献します。
Image
3
家の寒さや暑さを和らげる
高性能樹脂サッシ
「樹脂」は別名・塩化ビニール樹脂とも呼ばれており、私達が日常的に使う物(フライパンの取手等)にもよく使用されている素材です。「樹脂サッシ」とは、その樹脂をフレームとして利用している窓のこと。 断熱・気密性が高いため、寒冷地を中心に普及しています。
Image

一目瞭然!サーモグラフィー 断熱検査で解る木と漆喰 十津川の家は快適!室内の温度変化を最小にとどめます。
壁一面一面みて確実に性能を満たす住宅を建築します。これからの家造りは、断熱がキーワードとなってきます。
屋根・外壁・床・そして一番重要なのは、窓開口サッシです。

従来の室内
従来の室内
十津川の家仕様の室内
十津川の家仕様の室内
従来の吹抜け
従来の吹抜け
十津川の家仕様の吹抜け
十津川の家仕様の吹抜け

オレンジの箇所は温度が上昇していることを意味します。従来の室内と木と漆喰 十津川の家仕様の室内との違いは一目瞭然です!

Construction example

木のふるさと、十津川村の木材を使用した家 -高槻市栄町2丁目 施工例-

展示場ご見学
「木と漆喰 十津川の家の展示場」をご見学されたいお客様は右のボタンからお申し込みください。
展示場ご見学予約

〒569-0825 大阪府高槻市栄町2丁目14番27号

宅建免許番号:大阪府知事(9)第26770号
建設業許可:大阪府知事(般-28)第84912号

072-693-1023

木と漆喰 十津川の家は、木のふるさと、十津川村の自然で育った木を使用した、こころもからだもあったかな無垢の木の家です。


来場予約
資料請求