木と漆喰 十津川の家

地盤改良完了!

地盤改良完了!

2021.11.27

皆さんこんにちは
十津川の家の下村です。

先日ご紹介していた改良工事の現場が仕上がっていましたので確認に行ってきました!

基礎の鉄筋を支える土台

MS工法では土を掘削し、固化材を混ぜ固めることで、
基礎工事の「根切り」という工程も一緒にやってしまいます。

「根切」では重機などを使い、基礎を作る為の深さまで地面を掘る工程です。
建物ができてからだとわかりにくいですが、基礎は地面の下に埋まることで地耐力を得られます。
そのため必要な深さまで彫り込みます。

次の工程は捨てコンを打ち、建物の隅だしをして鉄筋を組んでいきます。
その工程まで進めば建物の形が見えてきます。

次は配筋検査を見計らって確認に伺おうと思います。
だんだんと形になっていく過程は見ていても面白いですね。

ぜひ十津川の木で作った家を
感じてください!

十津川の木をふんだんにつかった家の良さは、
実感していただかないとわかりません。
匂い、手触り、質感など…ぜひ一度、
わたしたちのモデルハウスに遊びに来てみませんか?
遠方の方は、まずは資料請求からでも。
どうぞお気軽にお申し付けください。