木と漆喰 十津川の家

実際に使えるまで

実際に使えるまで

2022.05.01

  1. #下村
みなさんこんにちは
十津川の家の下村です

本日は実際にお家がお引き渡しから使っていただけるまでに必要な流れを簡単にご紹介します。


まずはお引き渡し!
この日に鍵を受け取り施主様のみしか玄関の解錠が出来なくなり、建築会社が持っている鍵で入れない形になります。

また、電気、ガス水道などのライフラインの開通の申請や契約、ものによっては立ち会いが必要なので引き渡しからすぐ使えない場合もありますので余裕を持ってお問合せください。

そのほかにもインターネットなど実際に住まわれるまでに欲しい場合もありますよね。
ただネット回線については早い業者でも1ヶ月程度は問い合わせから設置までの時間が必要ですのでこちらも要注意。
お急ぎの場合は即日回線が使えるようになるモバイルWi-Fiのプランなどを一時的にご検討いただく必要もあります。

最後に外構工事!
土地の形状によってはそこまで時間をかけない場合などもありますが特に車が入るとこにコンクリートなどを打設する場合などは夏場でも1週間以上
冬場なら10日程度は養生期間といって固まるまでそっとしておく期間が必要です。
無理に短い期間で済ませ重い車などをその上に乗せると荷重がかかった部分が凹む場合もあります。
お車の置き場が必須の場合などは外構工事のスケジュールも要チェックです。



他にも行政での手続きなどがありますが
実際困ってしまう場合もありますので、早め早めにアクションされることがおすすめです。

ぜひ十津川の木で作った家を
感じてください!

十津川の木をふんだんにつかった家の良さは、
実感していただかないとわかりません。
匂い、手触り、質感など…ぜひ一度、
わたしたちのモデルハウスに遊びに来てみませんか?
遠方の方は、まずは資料請求からでも。
どうぞお気軽にお申し付けください。