木と漆喰 十津川の家

断熱材の施行

断熱材の施行

2021.12.17

  1. #内川 顕雄

こんにちは!

十津川の家の内川です。

今日は高槻市のA様邸の様子をお届けします。

A様邸は現在、家を快適にするための断熱材(ウッドファイバー)の施行に取り掛かっています😊

上の写真が施行する前のウッドファイバーです。

それを大工さんが1つ1つはめ込むサイズにカットして敷き詰めていきます♪

隙間なく埋めていくので大変な作業になります💦

大工さんいつもありがとうございます!

柱と柱の間を全てぴっちり埋めて、家全体を包み込む形になります。

断熱性の高さに加えて、吸音性もあるので外の音もシャットアウトしてくれます😊

敷き詰めが終わると気密シートを貼っていきます。

これでお家の断熱性と気密性を保ち快適なお家に近付いていきます😊

完成したお家のご見学を経験された事のある方は多いと思いますが、こういった建築途中の現場を見てみるのもお家作りの参考になるかと思います。

たくさんの現場ございますので、いつでもお声掛け下さい。

お待ちしております。

ぜひ十津川の木で作った家を
感じてください!

十津川の木をふんだんにつかった家の良さは、
実感していただかないとわかりません。
匂い、手触り、質感など…ぜひ一度、
わたしたちのモデルハウスに遊びに来てみませんか?
遠方の方は、まずは資料請求からでも。
どうぞお気軽にお申し付けください。