木と漆喰 十津川の家

木と漆喰の家/火災保険

2023.01.07

こんにちは!

十津川の家の内川です。

本日は間もなくお家が完成し、お引渡しとなる予定の箕面市で建築中のお客様と、火災保険についてのお話をさせて頂きました😊

完成したお家を守る大事な保険です。

建築する土地の場所やご予算に合わせて、どんな保険を掛けるかが変わってきます。

川が近くにあればもちろん水災害に関する保険は必須だと思いますが、山手で近くに川がないような土地に建築した場合でも、最近は水災害の保険を付ける方が増えています。

理由としましては、ここ数年の夏場に良く耳にする「ゲリラ豪雨」による床上浸水です💦

このゲリラ豪雨が原因で床上まで浸水して、家に大きな被害が出たとしても、水災害の保険が付いてなければ一切保険がおりません💦

そういったケースが増えてきていることが原因で、山手エリアで建築されたお客様も水災害の保険を掛けるパターンが増えています。

しかしながら、当然水災害の保険が付いているかいないかで保険金額も結構変わってきます。

ですので、ご予算とご相談して頂きながらプランや掛け金を選んで頂きます😊

大切なお家を守る保険、ご興味ありましたらご相談下さい。

ぜひ十津川の木で作った家を
感じてください!

十津川の木をふんだんにつかった家の良さは、
実感していただかないとわかりません。
匂い、手触り、質感など…ぜひ一度、
わたしたちのモデルハウスに遊びに来てみませんか?
遠方の方は、まずは資料請求からでも。
どうぞお気軽にお申し付けください。