木と漆喰 十津川の家

無垢材って?

無垢材って?

2022.02.07

十津川の家の平嶋です。

無垢材というのは、一本の丸太から必要な形に削り出した板や角材の事です。それに対して合板や集成材は、木を薄くスライスし目的とする形に接着し張り合わせ、表面の人目につく部分だけキレイな木目の板を配したものです!合板、集成材が元の木をムダなく使いロスが少ないのに比べると、無垢材はロスが多く木を贅沢に使う素材なので、どうしてもコスト高になります!十津川の家では、森林組合から直接仕入れすることにより快適に暮らせる、自然素材のリーズナブルな価格で提供できます!

ぜひ十津川の木で作った家を
感じてください!

十津川の木をふんだんにつかった家の良さは、
実感していただかないとわかりません。
匂い、手触り、質感など…ぜひ一度、
わたしたちのモデルハウスに遊びに来てみませんか?
遠方の方は、まずは資料請求からでも。
どうぞお気軽にお申し付けください。