木と漆喰 十津川の家

現場進捗!窓が入りました

現場進捗!窓が入りました

2021.12.04

  1. #下村 祐輝
皆さんこんにちは
十津川の家の下村です。
今回はまた現場に進捗がありましたのでお伝えします。

横幅が広い大開口!

十津川の家では樹脂サッシを標準で採用しておりこのお宅も樹脂サッシを取り入れていただいております!
見慣れた窓より少し窓枠が大きいのが特徴です。

また、木造軸組み工法の特徴として大開口部を取っても耐震性能を担保できるということで、こんなに横幅が広い窓もつけられます。

大開口部で明かりを取り入れる

サッシが入って建物の中の空間のイメージがわかりやすくなってきました。
とりわけ大開口部がたくさんある為とにかく明るい!

空間に明るさがあるほど感覚的には広く感じやすいです。
この空間も仕上がりは広々した空間になるのではないでしょうか。
楽しみも膨らんでいきます。

では今日の現場報告はこの辺で
引き続き応援よろしくお願いします!

ぜひ十津川の木で作った家を
感じてください!

十津川の木をふんだんにつかった家の良さは、
実感していただかないとわかりません。
匂い、手触り、質感など…ぜひ一度、
わたしたちのモデルハウスに遊びに来てみませんか?
遠方の方は、まずは資料請求からでも。
どうぞお気軽にお申し付けください。