木と漆喰 十津川の家

高槻市S様邸 現場

高槻市S様邸 現場

2022.07.09

  1. #内川

こんにちは!

十津川の家の内川です。

本日は高槻市のS様邸の現場の様子をどうぞ😊

少し前の棟上げから日数が経ち、現場はどんどん進行しています♪

上の写真は十津川の家の「プライム」仕様での標準の「フォームライト」という吹き付けの断熱材です。

隙間無くしっかりと吹き付けますので、気密性や断熱性を高レベルで保ってくれます♪

その後、調湿気密シートを張っていきます。

空気中の水分が少ない冬場は湿気を通さず、空気中の水分が多い夏場は湿気を通しつつ、気密をしっかりと確保し、省エネ性を高め、夏も冬も結露を抑制し、壁体内の乾燥を促すことで住宅の耐久性を向上させる大切なシートです😊

そして現在はボードが貼られて断熱材やシートは見えない状態です。

どんどん進む現場にワクワクしながら現場をチェックしております😊

ぜひ十津川の木で作った家を
感じてください!

十津川の木をふんだんにつかった家の良さは、
実感していただかないとわかりません。
匂い、手触り、質感など…ぜひ一度、
わたしたちのモデルハウスに遊びに来てみませんか?
遠方の方は、まずは資料請求からでも。
どうぞお気軽にお申し付けください。