木と漆喰 十津川の家

魅せる照明

魅せる照明

2022.07.06

  1. #下村
みなさんこんにちは
十津川の家の下村です。

本日は先日撮影に伺った、照明にもこだわられた住まいのご紹介です。

電球色で創り出す<br>暖かい空間

暗くなりがちの玄関ですが場所を取らず開放感を邪魔しないブラケットライトを設置。
暖色系の色味で暗くなりがちで冷たい印象を与えることも多い玄関を暖かく演出しています。

また、照明が落とす光が漆喰の壁にも陰影を落とすので、味が感じられる空間となっています。

真鍮でレトロな雰囲気を

玄関周りの照明のスイッチには施主様こだわりのレトロなトグルスイッチを設置。
つけ消しの際の「カチカチ」いう音が小気味よく、ずっと触っていたくなる感触でした。

真鍮の素材感は漆喰とも相性が良くレトロな雰囲気が感じられます。
ゲストが必ず目にする空間だからこそ、ちょっとした遊び心で「あっ」と驚かせてみたいですね。

今回は玄関周りの工夫点にフォーカスしてご紹介させていただきました。
注文住宅だからこそ、照明やスイッチの一つ一つにこだわることも可能です!

「こんなものが使いたい」という想いがある方はぜひなんでもご相談下さい!

ぜひ十津川の木で作った家を
感じてください!

十津川の木をふんだんにつかった家の良さは、
実感していただかないとわかりません。
匂い、手触り、質感など…ぜひ一度、
わたしたちのモデルハウスに遊びに来てみませんか?
遠方の方は、まずは資料請求からでも。
どうぞお気軽にお申し付けください。