スタッフブログ

2023.09.28 #内川顕雄

つなぎ融資とは

内川顕雄

こんにちは!

十津川の家の内川です。

本日は、つなぎ融資について簡単にご説明させていただきます。

つなぎ融資は、住宅ローンと同じく住宅に関するローンですが、目的や仕組みが全く異なります。

住宅を購入する際には、住宅ローンが融資される前に着工金や上棟金、土地代金などを支払う必要があり、まとまった資金が必要になります。

それらすべての資金を現金で準備することは通常困難なため、つなぎ融資を利用します。

つまりつなぎ融資とは、住宅ローンの融資が開始されるまでの期間、一時的に資金の融資を受けることで、住宅が完成するまでに利用するものが「つなぎ融資」、住宅が完成し引渡してから利用するものが「住宅ローン」と考えていただけたら分かりやすいかと思います。

うまく利用すれば、手持ち現金なしでも住宅の購入が可能になるのがつなぎ融資です。

また次回に、つなぎ融資のメリットやデメリットについてお話しさせていただきますので、お楽しみに。