スタッフブログ

2024.02.08 #三輪朱音

収納をどこに置くか

三輪朱音

こんにちは、十津川の家の三輪です。

野球ファンをやっているとユニフォームやタオルが年々増えるので、ついに置き場がなくなって気軽に新しいグッズを買えなくなりました。

収納スペースがもっとあればと思う反面節約にはなっているので、スペースがないのが良いか悪いか微妙なところです。

家づくりにおいて、収納がたくさん欲しい!という要望はかなり多いです。

収納なんていくらあってもいいですからね。

ただ、ないよりは断然ある方がいいのですが、だからといってむやみに収納を増やすのはおすすめしません。

たとえばクローゼットや食器棚などの収納は、物を取り出して使い終わったらしまいますね。

物置としての収納ならどこに配置してもいいですが、日用品をしまう収納は動線上に配置する必要があります。

したがって、収納を間取りに入れ込む際は「どの収納に何を入れるか」を具体的にイメージしておかないといけません。

あたり前のように思えますが、建売などの家はほしいところに収納がなかったり、大きさが合わなかったりすることが多いです。

自分のかゆいところに手が届くような間取りを作れるのが、注文住宅の醍醐味です。

住宅改革部 三輪