スタッフブログ

2023.10.26 #三輪朱音

外からの視線が気になるとき選ぶ窓ガラス

三輪朱音

こんにちは、十津川の家の三輪です。

居室に大きい窓をつけたいけど外からの視線が気になる…ということはありませんか?

でもしっかり採光もとりたい!という場合、窓ガラスを不透明なものにするといいですよ。

一般に曇りガラスなどと言われますが、正式には「型板ガラス」といいます。

模様のついたローラーを使って、ガラスの表面に凹凸をつけたものです。

昭和レトロな感じのガラス戸にはまっているような柄入りガラスも型板ガラスの一種です。

窓のガラスを型板ガラスにすることで、外からの視線を気にすることなく、採光をとることができます。

また、デザインによっては外観の雰囲気を変えることもできるので、いろいろな用途に使えます。

プライバシーも明るさも諦めたくないあなたに、ぴったりの建材です。

住宅改革部 三輪