スタッフブログ

2023.10.13 #三輪朱音

最近の住宅の窓事情

三輪朱音

こんにちは、十津川の家の三輪です。

街を歩いているといろんな家があって面白いです。

たとえば最近の住宅は、引き違いの窓が減ってきました。

家を建てるにあたって省エネが重視されるようになったので、断熱性・気密性の高いすべり出し窓が多く採用されるようになりました。

ですから窓を見ると、家の新しさがある程度分かります。

住宅の熱の出入りは、およそ70%が窓や扉などの開口部からだと言われています。

断熱性を高めたいと思ったときは、窓の性能を上げたり、窓の外側に日よけを作るなどして窓からの熱の出入りを少なくしてあげると、効率よくより高い効果を得ることができますよ。

住宅改革部 三輪