スタッフブログ

2023.11.16 #三輪朱音

1つの土地に水道メーターが2つ

三輪朱音

こんにちは、十津川の家の三輪です。

ここ数日あまりに寒いので、休みの日はずっと家におりました。

野球もないしもともとインドア派なので、寒いと無理に出かけなくてもいいかなという気持ちになります。

本日は今週末から始まるイベントの準備をしました。

土地情報を定期的に見ていると、地域ごとの相場感とか、少し高くなったなとか分かって面白いです。

スーパーで野菜を買うときの感覚と似ていますね。

ただ、土地は野菜とは違って価格だけで単純に比較することはできません。

たとえば古家つきの土地だと、土地代にプラスして解体工事費がかかってきます。

また、地盤改良工事や給排水の引き込み工事が必要な土地もあります。

今週見た土地は、2つの小さい土地を併せて売り出しているので、水道の引込が2箇所ありました。

放っておいても施工上の問題はないのですが、メーターは2つなので、水道の基本料金が2つ分になるそうです。

それで、撤去しようとすると道路の方までめくる必要があり、水道回りの工事費用が高くなってしまった…というケースでした。

土地を購入する前に発覚したので、そこも承知の上で検討していただいています。

このようなことが起こる可能性があるので、土地を購入する前に建築会社を決めた方がいいでしょう。

その初めの一歩として、今週末からの土地探しイベントはいかがでしょうか?

ぜひ展示場にお越しください!

住宅改革部 三輪