設計士ブログ

  • HOME
  • 設計士ブログ
  • 建築基準法と法令集って何?お家を建てる前に知っておきたい基本の「キ」

2024.06.07 #佐藤保宏

建築基準法と法令集って何?お家を建てる前に知っておきたい基本の「キ」

佐藤保宏

今日は、家を建てる際に絶対に避けて通れない「建築基準法」と「法令集」について、わかりやすく説明します。難しそうに聞こえるかもしれませんが・・・・・・むつかしいです!

建築基準法って何?

まずは「建築基準法」から。これは、日本で建物を建てる際に守らなければならないルールのことです。例えば、建物の高さや耐震性、火災に対する対策などが細かく決められています。このルールを守ることで、私たちの生活は安心・安全なものになるんです。土地を買うときは行政が年を計画している「用途地域」を確認しながら検討しないといけませんね。

「道路斜線」ってこんな感じで道路から斜線を引っ張ってこの線を超えないように建てることが決目られています。

法令集って何?

次に「法令集」についてです。法令集とは、建築基準法をはじめとするさまざまな法律や規則がまとめられたものです。要するに、法律の百科事典みたいなものですね。建築に関する法律は一つだけではなく、たくさんの法律が絡み合っています。私たちはこれらの必要なルールを確認しながらお客様のご希望に合ったお住まいを計画し施工を進めています。私たちの経験とノウハウを駆使していつも法律と闘いながら悩みながらプランを考えます!(大げさですみません)

そのノウハウについてはまた改めてお話しますね。

ねっ難しそうでしょ…

**************************************************************************************************************

私たち十津川の家の設計チームはお客様のひとりひとりに合った、快適なお住まいを提案するため日々知識を深め、お客様に寄り添い「こころ」が豊かに「からだ」が喜ぶ住まいづくりをお客様と共につくりあげます。

設計 佐藤